ちむどんどん|前田早苗(さなえ)役は高田夏帆!経歴や出演作まとめ!

3 min
ちむどんどんの早苗役

2022年前期の朝ドラ『ちむどんどん』。

黒島結菜さん主演で、沖縄を舞台に沖縄料理に夢を懸けるヒロインの物語です。

今回はそんな朝ドラ『ちむどんどん』で、ヒロインの親友役を演じている高田夏帆さんについてまとめていきたいと思います。

前田早苗役は高田夏帆!

朝ドラ『ちむどんどん』で、前田早苗を演じるのは、女優の高田夏帆さん。

早苗は、ヒロイン・暢子の親友であり、村唯一の商店街である「共同売店」を取り仕切る善一の娘です。

今回は、約6年ぶりの朝ドラ出演という高田夏帆さん。

「高田夏帆さんはどんな女優さんなのか?」プロフィールや経歴などご紹介いたします!

高田夏帆プロフィール・経歴

プロフィール

高田夏帆(たかだ かほ)
生年月日:1996/5/31
年齢:25歳(2022/3.現在)
出身地:東京都
身長:160cm
職業:女優・タレント
事務所:プロダクト尾木

経歴

高田夏帆さんのデビューのきっかけは、少し変わっています。

高田夏帆さんは、高校2年生の頃、友人と渋谷に遊びにいった際に、バラエティ番組『さんまのからくりTV』の街頭インタビューをうけ、

この街頭インタビューでの高田夏帆さんの喋りっぷりが「面白い!」と、「からくりTV」の夏休み企画で何回かスタジオに呼ばれるようになります。

そしてこの「からくりTV」に出演している高田夏帆さんを見た現在のマネージャーさんが、今の事務所にスカウトし、芸能界に入りをされています。

当初は芸能界入りを迷っていたという高田夏帆さんですが、事務所の人に連れて行ってもらったAKBのコンサートに感動し、芸能界に進むことを決めたそうです。

事務所に所属してからは、数々のオーディションを受け続ける日々だったという高田夏帆さん。

そんななか高田夏帆さんは、2003年から、中学生や高校生をターゲットにしたNHKの教養番組「Rの法則」にレギュラー出演するように。

高田夏帆さんはこの番組に高校2年生の2013年から2017年まで出演していらっしゃいました。

また高校を卒業した2015年からは、その明るいキャラクターで、

TBSの「王様のブランチ」のレポーターに起用され、2022年3月まで活躍されていました。

高田夏帆の出演作まとめ

タレントとしての活動もしながら、女優業もされている多才な高田夏帆さん。

そんな高田夏帆さんの今までの出演作をまとめてみました。

2014年:GTO

2014年のドラマ『GTO』に高田夏帆さんは、高校3年生の頃に出演。

生徒の1人、平野楓を演じていらっしゃいました。

2016年:とと姉ちゃん

高田夏帆さんの1度目の朝ドラは2016年に放送された『とと姉ちゃん』。

高畑充希さん演じる常子のクラスメイト役で出演されていました。

2017年:仮面ライダービルド

2017年には、仮面ライダービルドでヒロイン役をオーディションで勝ち取り、

ヒロイン・石動美空役を演じていらっしゃいます。

ヒロイン役では泣きの演技で苦労されたそうですが、この時の経験が今の芝居に生きていると高田夏帆さんは語っています。

2019年:恋より好きじゃダメですか

2019年の中国放送のドラマ『恋より好きじゃだめですか』では、はじめての主演を果たしていらっしゃいます。

またドラマの劇中歌「大航海2020 〜恋より好きじゃ、ダメですか?ver.〜」で歌手・CDデビューも。

2021年:凛子さんはシてみたい

2021年のTBSの深夜ドラマ『凛子さんはシてみたい』では、「A.B.C-Z」の戸塚祥太さんとダブル主演で出演。

お互いに性体験がないという男女のラブストーリーです。

高田夏帆さんは、このドラマでラブシーンをはじめて演じたそうですが、

美しいラブシーンはかなり反響を呼んでいました。

まとめ

今回は、朝ドラ『ちむどんどん』で、ヒロインの親友役を演じている高田夏帆さんについてまとめていきました。

今後の高田夏帆さんのご活躍にも期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA