【画像】桜田淳子と勅使河原秀行の現在は?統一教会の幹部で動画出演も!

2 min
桜田淳子の現在

安倍晋三元総理の襲撃事件以降、注目を集めている統一教会。

今から約30年前には、当時トップアイドルの桜田淳子さんが入信したことで、話題を集めていました。

そこで今回は、桜田淳子さんの現在や、

桜田淳子さんと結婚したといわれている勅使河原秀行さんの現在について、まとめていきたいと思います。

桜田淳子と勅使河原が統一教会へ

「花の中三トリオ」として、山口百恵さん、森昌子さんとともに昭和のトップアイドルとして活躍されていた桜田淳子さん。

1992年、34歳の時の統一教会の合同結婚式に参加し、世間を騒がせました。

桜田淳子さんの結婚相手は、当時「テッシー」の愛称で親しまれていた勅使河原秀行さんと記憶している人も多いようですが、

勅使河原秀行さんは、元新体操選手の山崎浩子さんの相手であり、桜田淳子さんの相手ではありません。

山崎浩子さんは、結婚前に教会を脱退し、勅使河原秀行さんとは結婚しませんでした。

しかし勅使河原秀行さんも、山崎浩子さんのお相手で、しかも京都大学出身・大和証券勤務のエリートということで、当時かなり話題になっていました。

そんな、桜田淳子さんと勅使河原秀行さんは、現在どうしているのでしょうか?

【画像】桜田淳子の現在は?

桜田淳子さんは、東伸行さんという会社経営をしている男性と結婚。

3人の子供をもうけていらっしゃいます。

1992年:結婚
1993年:長男出産
1996年:長女出産
1998年:次女出産

桜田淳子さんが、統一教会を離れたという噂はないため、

おそらく現在も信仰を続けていらっしゃるのだと思います。

そして、現在もラジオやコンサートなどを行い、積極的に表舞台に立っていらっしゃるようです。

介護施設でボランティア

2018年6月に、故郷である秋田県の介護施設で朗読のボランティアされています。

中学時代の同級生がボランティアを主催しており、その縁で、ボランティア活動をはじめるようになったそうです。

ラジオ出演

2018年4月には、FMおだわらのラジオ「午後0時の歌謡祭」に出演。

デビュー45周年を記念した「桜田淳子特集」として、これまでに発表した楽曲についての思いや制作エピソードなどを語っていらっしゃいました。

コンサート

2018年3月27日には、銀座博品館劇場にて、コンサート「“マイ・アイドロジー”スペシャル〜ありがとうのかわりに」を開催。

この公演は、35年ぶりにリリースした新録アルバム「マイ・アイドロジー」を記念して行われていました。

桜田淳子さんは、380名の観客の前で13曲を熱唱。

この時の桜田淳子さんは、59歳。

歳をとっても、キュートでとても綺麗ですよね。

100均で買い物

2018年3月に、100均で買い物をする桜田淳子さんの姿が撮られています。

完全なプライベートショットになりますが、上品な雰囲気があり、

さすが元トップアイドルですよね。

桜田淳子さんは、ここ最近、ラジオや公演など、表舞台での活動も増えてきていて、

芸能活動をしたいという意思があるのでしょうが、今回の一件で、さらに復帰するのが難しくなってしまったのかもしれません。

【画像】勅使河原の現在は?

元新体操選手の山崎浩子さんの結婚相手として、当時注目を集めていた勅使河原秀行さん。

山崎浩子さんとは、結婚に至らなかった勅使河原秀行さんですが、

現在は、違う方と結婚し、統一教会の人事部長を勤めていらっしゃるそうです。

統一教会内で、幹部を勤めていらっしゃるとのことで、

おそらく、当時勤めていた大和証券はやめていらっしゃると思います。

また、統一教会のYouTubeで、講義をしている勅使河原秀行さんの動画もありました。

講師も勤めていらっしゃるということで、さすがは、京都大学出身で頭のいい勅使河原秀行さんですね。

まとめ

今回は、桜田淳子さんや勅使河原秀行さんについて、まとめていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA