六本木クラスの主題歌はGahoのはじまり!挿入歌はBamtoneか?

4 min
六本木クラスの主題歌

2022年7月からはじまるテレビ朝日の木曜ドラマ『六本木クラス』。

世界中で大ヒットした韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク作品ということで、

製作発表時から話題を呼んでいます。

『梨泰院クラス』といえば、Gahoさんの歌う主題歌「START」のイメージが強いですね。

そのため、日本のリメイクでも主題歌がかなり注目されています。

そこで今回は、「ドラマ『六本木クラス』の主題歌は誰か?」まとめていきたいと思います。

六本木クラスの主題歌は誰が歌う?

2022年7月からはじめる竹内涼真さん主演のドラマ『六本木クラス』。

韓国の『梨泰院クラス』の主題歌が大ヒットしたため、

はやくもSNSで議論になっているのは「『六本木クラス』の主題歌は誰が歌うのか?」ということ。

まだ正式に発表はされていませんが、「主題歌は誰が担当するのか?」SNSに上がっていた予想をまとめてみました。

平手友梨奈

主題歌候補の1人目は、平手友梨奈さん。

理由は、平手友梨奈さんが『六本木クラス』に出演されるからです。

ドラマ『六本木クラス』で平手友梨奈さんは、キム・ダミさんが演じた天才肌でクールなチョイソにあたる麻宮葵を演じます。

平手友梨奈さんは欅坂46を卒業した後、ソロアーティストとしてデビュー。

シングル曲を2枚リリースしていますが、その曲がとてもかっこいいのです。

特に『ダンスの理由』という曲は、パワフルで聞いているととても力をもらえる楽曲で、

『六本木クラス』の世界観にもあっています。

この平手友梨奈さんの世界観や実力であれば十分『六本木クラス』の主題歌も担当できるのではと感じます。

まだ平手友梨奈さんのアーティストとしての実力を知らない人も多いと思うので、

こんな感じのバリバリカッコいい曲を『六本木クラス』の主題歌としてだしてもらって、

平手友梨奈さんの素晴らしさが多くの人に知られるきっかけになればいいですね。

DAPUMP

主題歌候補の2人目はDAPUMP

実は「DAPUMP」のISSAさんが自ら『六本木クラス』の主題歌に立候補されていたのです。

DAPUMPのメンバー全員『梨泰院クラス』を視聴されていたようですね。

わざわざこのようなツイートをするのは、ISSAさんがかなり『梨泰院クラス』が好きなのが伝わります。

もしかしたら、このツイートを見た製作陣がオファーした可能性もあるかもしれません。

『梨泰院クラス』のファンである「DAPUMP」であれば、よい曲を作ってくれそうですね。

Gaho

主題歌候補の3人目はGahoさんです。

Gahoさんは『梨泰院クラス』の主題歌を担当した韓国の歌手ですが、

「Gahoさんに日本語バージョーンで同じ主題歌を歌ってほしい!」と思う人が多いようです。

YouTubeには、GahoさんとSGさんという方が『梨泰院クラス』の主題歌をコラボして歌っている動画がありました。

こちらの動画で主題歌「START」を日本語バージョンで歌っています。

Gahoさんは、日本で単独オンラインコンサートをしたこともあり、日本での人気もあります。

やはり『梨泰院クラス』といえばこの曲ですので、

Gahoさんが同じ曲を日本語バージョンで歌ってくれたら、大盛り上がりでしょうね。

【※追記】六本木クラスの予告解禁でGahoの主題歌の可能性が!

Gahoのはじまりが主題歌の可能性大!

2022年6月2日、六本木クラスの予告が解禁されました。

そして最初にお披露目された予告動画で使われていた楽曲が、韓国版と同じGahoの「はじまり」だったと話題になっています。

まだ公式に発表はされていませんが、予告で使われているということで、

主題歌は韓国と同じGahoさんの「はじまり」である可能性が高いかもしれません。

リメイク作品で本家と同じ主題歌が使われることはあまりないですので、

もし本当にGahoさんの「はじまり」が主題歌であれば、すごく新しいスタイルのような気がします。

挿入歌はBamtoneの Sweat it out!

また、ティザー動画に使用されていた楽曲も話題になっています。

この曲は、海外バンドBamtoneの「Sweat it out」という曲です。

新しくできた曲ではなく、2019年の発売されたアルバム「Better Times」に収録されていた一曲のようです。

ちなみに楽曲名の「Sweat it out」とは、英語で「最後まで頑張り通す」という意味があります。

めちゃくちゃかっこいい曲ですよね。

楽曲の意味も六本木クラスの内容と合っていますし、

もしかしたら、この曲が六本木クラスの挿入歌として本編でも使われるかもしれません。

韓国の梨泰院クラスの主題歌は大ヒット!

『梨泰院クラス』の主題歌・Gahoさんの「START」は、

ドラマの人気に伴い世界中で大ヒットしました。

配信が開始されると、韓国内すべての音源サイトで1位を記録。

さらには韓国だけにとどまらず、中国・ベトナム等のアジア圏でもK-POPチャート1位を獲得していました。

また2020年の「エムネットアジアンミュージックアワード」にて、OST賞も受賞しています。

やはりドラマの人気に伴って、いい主題歌はヒットしていきますね。

好きなドラマの主題歌は、聞くだけでドラマの感動やワクワク感を蘇らせてくれます。

日本版の『六本木クラス』でも、ドラマを盛り上げてくれる素敵な主題歌がくるといいですね。

まとめ

今回は「ドラマ『六本木クラス』の主題歌は誰か?」まとめていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA