ベイビーブローカーなぜ韓国で製作?是枝監督が日本選ばなかった理由は?

3 min
ベイビーブローカーはなぜ韓国?

2022年6月24日公開の韓国映画『ベイビー・ブローカー』。

この映画は日本の有名な是枝裕和さんが、脚本・監督を担当されているのですが、

是枝裕和監督はなぜこの映画を日本ではなく韓国で製作したのでしょうか?

今回は「ベイビー・ブローカーはなぜ韓国で製作されたのか?」まとめていきたいと思います。

韓国映画「ベイビー・ブローカー」どんな内容?

2022年6月24日公開の映画『ベイビーブローカー』。

赤ちゃんの仲介を行うベイビー・ブローカー、

赤ちゃんを捨てた若き母親、

彼らを追う刑事の赤ちゃんの養父母探しの旅を描いた物語です。

【あらすじ】

子どもを育てられない人が匿名で赤ちゃんを置いていく「赤ちゃんポスト(ベイビー・ボックス)」を介して出会った人々が織り成す物語を、オリジナル脚本で描く。

古びたクリーニング店を営みながらも借金に追われるサンヒョンと、赤ちゃんポストのある施設で働く児童養護施設出身のドンスには、「ベイビー・ブローカー」という裏稼業があった。

ある土砂降りの雨の晩、2人は若い女ソヨンが赤ちゃんポストに預けた赤ん坊をこっそりと連れ去る。

しかし、翌日思い直して戻ってきたソヨンが、赤ん坊が居ないことに気づいて警察に通報しようとしたため、2人は仕方なく赤ちゃんを連れ出したことを白状する。

「赤ちゃんを育ててくれる家族を見つけようとしていた」という言い訳にあきれるソヨンだが、成り行きから彼らと共に養父母探しの旅に出ることに。

一方、サンヒョンとドンスを検挙するため尾行を続けていた刑事のスジンとイは、決定的な証拠をつかもうと彼らの後を追うが……。

監督は『万引き家族』や『誰も知らない』など、国内外で評価の高い是枝裕和監督

キャストは、

  • ソン・ガンホ
  • カン・ドンウォン
  • イ・ジウン
  • ぺ・ドゥナ
  • イ・ジュヨン

など超豪華な韓国人俳優が名を連ねます。

韓国の映画社ジップ(ZIP CINEMA)が製作し、

韓国映画界最大手・CJエンターテインメントが配給を担当。

さらに、撮影には『バーニング 劇場版』のホン・ギョンピョ、

音楽には『イカゲーム』のチョン・ジェイルと韓国の一流スタッフが参加しています。

「ベイビーブローカー」はなぜ韓国で製作?

日本の是枝裕和監督が、脚本・監督を務めた作品であるにも関わらず、

『ベイビー・ブローカー』が韓国で製作された理由はなぜでしょうか?

それは、是枝裕和監督が元々韓国俳優さんと映画を作りたいと思っていたのがはじまりのようです。

実は是枝裕和監督、この映画のキャストと元々交流があり、

話を重ねていくうちに「いつか映画を一緒につくろう」という約束をしていたそうです。

ソン・ガンホさんとは釜山国際映画祭で出会う。
カン・ドンウォンさんとは、彼が映画のPRで日本に来日したときに出会う。
ペ・ドゥナさんは、2009年の是枝裕和監督の映画『空気階段』に出演。

そして2016年頃に、是枝裕和監督が、ふと思いついた脚本があり、

「これなら自分の頭のなかにいる韓国の役者さんたちと一緒に映画がつくれるのではないか」

と思ったところから、企画が進んでいったそうです。

ちなみに是枝裕和監督は、コロナの自粛期間中に韓国ドラマにハマっていたそうで、

イ・ジウン(IU)さん、イ・ジュヨンさんは、

是枝裕和監督がはまっていた韓国ドラマに出演していて、

とても印象的だったことからオファーに至ったそうです。

この映画は、是枝裕和監督と、韓国俳優さんの繋がりからできあがった作品なのですね。

しかしここまでの韓国の名優が揃って出演されるとは、是枝裕和監督が国際的に評価をうけている監督なんだということを感じます。

是枝監督が日本選ばなかった理由は?

上述したように、是枝裕和監督はこの映画の製作に日本を選ばなかったというより、

元々韓国の俳優さんを思いうかべて製作した作品のようです。

しかし是枝裕和監督は「日本映画への危機感も感じている」ということを明かしています。

是枝裕和監督は、今回の韓国での映画製作を通して、

「日本の映画業界で変えていかなければならないところが明確になってきた」

と語り、

「日本の映画界全体が危機感を持つべき。」

「このままでは、手遅れになってしまうと個人的には感じている。」

と日本の映画業界への危機感を示しています。

これは、国際的に活躍している是枝裕和監督だからこそ余計感じるところもあるのでしょう。

是枝監督の次の映画はハリウッド作品か?

映画『ベイビー・ブローカー』で、韓国映画にはじめて挑戦された是枝裕和監督。

「次は英語圏での映画も撮ってみたい」と明かしています。

「ハリウッドと言うと大きくなってしまいますが、英語圏で撮ってみたいというのはあるので、いつになるか分かりませんけど、今回の総括が済んだら考えてみようと思います」

理由は「撮りたい役者がいるから」だそうです。

是枝裕和監督はどんな俳優さんと撮りたいのでしょうか?

是枝裕和監督が撮るハリウッド作品。

思い浮かべるだけでワクワクしますね。

是枝裕和監督のハリウッド作品にも期待です!

まとめ

今回は、「ベイビー・ブローカーはなぜ韓国で製作されたのか?」まとめていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA