安倍晋三の国葬に反対の声!署名活動も!税金の無駄や神聖化するとの意見

2 min
安倍晋三の国葬

2022年7月8日、奈良市での街頭演説中に背後から撃たれ亡くなった安倍晋三元首相の国葬が、2022年9月に行われることが発表されました。

そんな安倍晋三元首相の国葬には、「反対」との声も多くあがっています。

この記事では、安倍晋三元首相の国葬に反対する声をまとめていきたいと思います。

安倍晋三の国葬を正式発表

2022年7月14日、岸田総理が、安倍元総理の国葬を行うことを正式に発表しました。

政府関係者によると、9月に日本武道館で行うことで調節しているそうです。

岸田総理は、安倍晋三元総理の国葬を行う理由について、

  • 憲政史上最長期間、首相を務めたこと
  • 内政や外交で大きな実績を残したこと

をあげています。

安倍晋三元総理が亡くなってすぐから、国葬をするのかどうか注目を集めていましたが、

岸田総理が、国葬を正式に決定したとのとこで、

ネット上には、賛否両論、様々な声がでています。

今回は、安倍晋三元総理の国葬に反対の声をまとめてみました。

安倍晋三の国葬に反対の声!

Twitterには「#安倍晋三の国葬に反対します」というタグができるなど、

安倍晋三元総理の国葬に反対する声が相次いでいます。

安倍晋三元総理の国葬の反対する声をまとめてみました。

税金が無駄

安倍晋三元総理の国葬の反対について、一番多い声が「税金の無駄」という声です。

寄付を募る

また、税金ではなく、寄付を募ればいいとの意見もあります。

神聖化するな

また、亡くなったからといって、今までの疑惑はなしにして、安倍晋三元総理を神聖化するのはおかしいとの声も。

安倍晋三の国葬に反対で署名活動も

また、安倍晋三元総理の国葬に反対する人たちで、署名活動もはじまっています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA